最新情報

【終了】 糸賀一雄生誕100年記念式典 第1部 県民参加パフォーマンスライブ「ほほえむちから」

  • 実行委員会ロゴ実行委員会主催
event_100

糸賀一雄氏は池田太郎氏、田村一二氏と共に戦後間もなく滋賀県大津市に近江学園を設立し、戦災孤児と障害のある子どもたちの共同生活の中に“共生社会”と“人がありのままに存在することの価値”を見出し、「この子らを世の光に」という言葉を残されました。

その教育は職業訓練においても窯業や農業、一般企業での障害者雇用の促進や、グループホームの先駆けである民間下宿の取り組みなど、障害のある人が地域と繋がりながら暮らす場を創造してきました。さらに、絵画、陶芸、音楽などの表現活動にも取り組み、障害のある人の造形活動やダンスワークショップとして脈々と受け継がれています。現在では、芸術活動として滋賀県のみならず、全国で取り組まれています。

日本の障害福祉の礎となったこれらの思想と実践には、糸賀氏生誕100年を迎える現代においても、より一層学ぶべき真の豊かさがあるのではないでしょうか。

私たちは、糸賀氏らの実践と思想をより多くの人に伝えるべく、2013年より糸賀氏らの実践と現代をつなげる様々な記念事業を実施してきました。そして2014年3月29日、この事業のフィナーレであり新たな時代へのスタートとなる県民参加パフォーマンスライブ「ほほえむちから」を開催します。

誰もが輝ける「創造の舞台」、谷川俊太郎氏と小室等氏の共同新作も発表

障害の有無、表現ジャンルを飛び越え、県内で表現活動を行っている出演者とゲストアーティストのパフォーマンスが交差し、創造的な舞台が展開されます。また、スペシャルプログラムとして本式典のために創られた新作「ほほえむちから」(作詞 谷川俊太郎 / 作曲 小室等)を出演者が発表。音楽を通じて、誰もがともにあり、それぞれの役割をもって自らを輝かせられる社会本来の在り方を発信することによって、糸賀一雄 氏の生誕100年のこの時を県民の心に刻みます。

出演

  • 大津ワークショップグループ(打楽器)
    [ナビゲーター] 清水美紀(打楽器奏者)
  • 湖南ワークショップグループ(ダンス)
    [ナビゲーター] 北村成美(振付家・ダンサー)
  • 湖西ワークショップグループ(うた)
    [ナビゲーター] 林美紀(合唱指揮者・音楽家)
  • 近江学園ワークショップグループ(うた・打楽器)
    [ナビゲーター] 中路友恵(打楽器奏者)
  • 高齢者ワークショップグループ(うた)
    [ナビゲーター] 奥村容久(合唱指導)・林美紀(音楽家)
  • さきらジュニアオーケストラ
    [指揮者] 吉田行地

プロデューサー

  • 小室等(ミュージシャン)

ゲストアーティスト

  • 坂田明(サックス・クラリネット)
  • 谷川賢作(ピアノ)
  • 古橋一晃(ギター)
  • 竹田裕美子(キーボード)
  • 川辺ぺっぺい(ベース)
  • 河野 “菌ちゃん” 俊二(ドラム)
  • こむろゆい(コーラス)

プレイガイド

チケットのお買い求め及びお問合せは、下記までご連絡ください。

  • 滋賀県社会福祉事業団企画事業部
  • TEL:0748-46-8100 (10:00〜17:00 土日祝休)
  • ボーダレス・アートミュージアムNOーMA
  • TEL:0748-36-5018 (11:00〜17:00 月曜休館)
  • 栗東芸術文化会館さきら
  • TEL:077-551-1455 (9:00〜22:00 月曜休館)