最新情報

【終了】 第3回ぴかっtoアート展

  • 協賛事業
第3回ぴかっtoアート展

本展では滋賀県の障害のある方々を対象に公募を行い、応募された作品の中から厳選された作品を展示しています。それぞれの作家の心のカタチを表現した作品は見ているだけでドキドキ・ワクワクするような素敵な作品ばかりです。

そんな作品に込められた思いを表すため、本展の名称も「ひらがな」「アルファベット」「カタカナ」「漢字」と様々なカタチの文字が集まってひとつの言葉になる「ぴかっtoアート展」という楽しい名前にしました。

多くの方に作品の素晴らしさを感じていただきたいと思いますので、皆様のご来場をお待ちしております。

会期中の関連イベント

12月8日(日)14:00〜15:00「アートライブ!!」
昨年の大賞受賞者が会場内で制作!制作過程が間近で見られるチャンス!
(協力:社会福祉法人虹の会 わになろう)

12月14日(土)14:00〜15:00「ギャラリートーク」
作品の見どころを聞きながら「それぞれのカタチ」の魅力をお楽しみください

講師:はたよしこ氏

ボーダレス・アートミュージアム NO-MA アートディレクター / 絵本作家
1991年より西宮市にある知的障害者支援施設にて絵画クラブを主催
近年は、日本全国の障害者福祉施設の作品調査を行い、スイスのアールブリュット・コレクションとの連携展や2010年のパリ市立美術館主催の「アール・ブリュット・ジャポネ」展などを手がけている
本展では、第1回開催時より選考委員を務める

12月14日(土)15:15〜16:00「ぴかっtoアート展表彰式」
入賞者に賞状を贈呈します

会期中随時「あなたが選ぶ『ぴかっto賞』」
来場者投票により1作品を選出。受賞作品は、滋賀県手をつなぐ育成会のホームページおよび報告書で発表します

※イベントはすべてイオンホール内で行います。
 いずれも参加無料、随時受付です。詳しくはお問合せ下さい。