最新情報

【終了】 「誰もが暮らしやすい福祉地域づくり」のための意見交換会(高島ワークショップ)

  • 実行委員会ロゴ実行委員会主催

~「地域社会における障がいの理解」についてみんなで話し合おう~

滋賀県では、「近江学園」の創設に携わった故糸賀一雄氏が、重度の障がいのある子であっても光輝く存在であるとして「この子らを世の光に」と唱え、人間の新しい価値観の創造を目指した人権尊重の取組みが展開され、その精神は本県の障がい者福祉に生かされて来ました。

そこで、糸賀一雄生誕100年記念事業の一環として、障がい者を取り巻く現状と課題について、障がいのある人もない人も県民みんなで意見を出し合い、「障がいのある人が地域で暮らしていくことは、あたりまえのことである」という認識を共有し、誰もが暮らしやすい共生社会の実現に向けて取り組みの方向性を見い出すため、ワークショップを開催します。

協力

高島市、高島市社会福祉協議会、社会福祉法人ゆたか会、社会福祉法人たかしま会、社会福祉法人すぎやまの家、社会福祉法人虹の会、高島市身体障害者更生会、手をつなぐ育成会、NPO法人近江湖西会、障がい者相談支援センターコンパス

申込方法

参加申込欄(PDF)に必要事項を記入の上、11月7日(木)までにFAXまたは郵送で下記の申込先まで送付してください。(定員50名)

  • 高島市障がい者相談支援センターコンパス(今津老人福祉センター内)
    〒520-1611 高島市今津町弘川204-1
    TEL:0740-22-5553
    FAX:0740-22-6161